リデンの効果と口コミ|REDENを買わない方がいい5つの理由

 

『リデンを買ってみようかな・・・?』『リデンっておすすめなの?』と思っているあなた。

 

リデンを購入するのはもう少し待ってください!なぜなら、リデンを買わないほうが良いからです。

 

ネット上ではリデンに関する口コミサイトを確認すると、そのほとんどがリデンに関する良い評価ばかりで、リデンのネガティブなことは一切書かれていません。

 

そして、実際にリデンに関して徹底的に調べてみると、リデンを購入しないほうが良い5つの理由が見つかりました。

買わない方がいい5つの理由
  1. リデン育毛剤には嘘の口コミやステマが多い
  2. 元々980円の定期コースが9800円に値上げ
  3. リデンの定期コースには縛りがある
  4. 永久返金保証といいながら保証内容がショボい
  5. リデンよりも良いリデンシル育毛剤がある

なぜなら、以下のような理由があるからです。

理由その1:リデン育毛剤には嘘の口コミやステマが多い

リデンの口コミをネットで調べてみるとたくさんのリデンに関する口コミサイトが検索結果に出てきます。

 

そして、それらの口コミサイトをしっかりと見ていくと、『この人本当にリデンを使ったことがあるのか?』『これは完全に企業が運営しているステマサイトだろ』と思うような口コミサイトばかりです。

 

勿論、すべての口コミサイトがステマサイトというわけではなく、中には本当にリデンを使用しているリアルな体験レビューをしているレビューサイトもあります。

 

でも、そういったリアルなレビューサイトよりも圧倒的にステマサイトの方が数が多いです。

 

例えば、今まで見てきたリデンの口コミサイトの中にこんなサイトを見たことないですか?

 

  • リデンにはリデンシルというミノキシジルの2倍の効果が期待できる成分が配合されている
  • リデンは人気ユーチューバーも愛用している育毛剤
  • 他のページではリデン以外の育毛剤を紹介している
  • リデンを使って効果があったと言いながら実際に効果を証明する画像などがない
  • リデンの体験レビューと言いながら実際に購入したリデンの画像がない

 

上記のいずれかに1つでも該当する場合には、その口コミサイトはステマサイトである可能性がかなり高いので注意してください。

 

因みに、上記のようなことはリデンに限った話ではなく他の育毛剤においても言えることなので、他の育毛剤の口コミを調べる際にも上記の点に十分に注意してくださいね。

リデンの2chでは『効果なし!効かない!』という評価ばかりで評判は悪い!

 

リデンに関する口コミをネットで調べてもステマサイトばかりで、あまり参考にならないということを上記で紹介しました。

 

では、リデンのリアルな口コミを知るためにはどうすればいいのかというと、大手掲示板の2chでリデンに関する口コミを検索することをおすすめします。

 

なぜなら、ネットで検索して出てくる口コミサイトは営利目的で運営されているリデンのステマサイトですが、2chに書き込んでいる人は営利目的で書き込んでいるわけではなく、リアルな感想を書いている可能性が高いからです。

 

ということで、実際に2chに書き込まれているリデンの評価・評判についてまとめてみました。

 

某有名ユーチューバーが動画で実際に愛用していると言ってたけど、確実にあれはステマだな。

 

1年間リデンを使ってみたけど髪の毛が生えてくるどころか、抜け毛すら減らなかった。リデンを買うだけお金の無駄。

 

リデンシルがミノキシジルの2倍の効果?じゃな、なんでミノキシジルを配合しているリアップが医薬品で、リデンシルを配合しているリデンが医薬部外品なんだよ。

 

リデンの公式サイトを見たけど、発毛効果があるように表現していて吹いた。完全にあれは薬事法違反だろ。

 

間違いなくリデンよりもミノキシジルやフィナステリドの方が100倍効果がある。しかも、永久返金保証とか言いながら保証の対象は1本だけだし、手数料もしっかり1,000円とってるからな。

 

リデンの売りってリデンシルだけじゃね?しかも、リデンのリデンシルの濃度は3%だから、それなら他のリデンシル育毛剤を買った方が絶対いいだろな。

 

どうですか?

 

ネットで検索しれ出てくるリデンの口コミサイトと真逆じゃないですか?

 

これがリデンのリアルな評価なんです。

理由その2:元々980円の定期コースが9800円に値上げ

 

リデンを購入しようとする人のほとんどはリデンを出来るだけ安く購入したいと考えるはずです。

 

となると、リデンの通常価格である12,800円で購入するのではなく、リデンの定期コース価格である9800円で購入した方がかなりお得です。

 

だから、ほとんどの人はリデンの定期コースで購入した場合にお得な気持ちになると思います。

 

しかし、実はこの定期コースの価格が値上がりした価格だとしたらどうですか?

 

実はリデンの定期コースは元々980円で販売されたいのです。

 

となると、今のリデンの定期コースの価格の10分の1の価格で販売されていたことになります。

 

では、一体なぜ定期コースが980円から9800円に値上がりしたのかというと、返金保証制度がリニューアルされたからです。

 

今ではリデンの返金保証は永久期間の返金保証制度が設けられていますが、もともとはリデンの返金保証制度は7日間しかありませんでした。

 

それが今のように永久返金保証制度に変更されたタイミングで定期コースの価格が980円⇒9800円にリニューアルされたのです。

 

でも、冷静に考えるとおかしくないですか?

 

全ての人が全額返金保証制度を利用するわけではありません。むしり、全額返金保証制度を利用する人の方が圧倒的に少数です。

 

ということは、永久返金保証制度に代わる前の定期コースの初回の料金が980円の方が圧倒的にお得で、サービスがダウングレードされたということが言えます。

定期コースは最低3回は継続が必要で、しかも返金保証は購入者の負担額が多い

 

リデンを定期コースで購入した場合には通常価格よりも安くリデンを購入することが出来る上に、永久返金保証制度も利用することが出来ます。

 

でも、リデンを定期コースで購入した場合には、最低でも3本は継続して購入しなければなりません。

 

つまり、リデンを定期コースで購入しただけで29,400円の支出が確定するというわけです。

 

『でも、リデンには永久返金保証制度があるから大丈夫』なんて思っているそこのあなた!

 

実はリデンは永久返金保証と聞くとかなりスゴイ返金保証制度のように思えるかもしれませんが、実際には他の育毛剤の30日間の全額返金保証制度よりもショボいです。

 

リデンの永久返金保証は返金保証期間が永久といいながら実際に返金保証の対象は1本だけです。しかも、リデン1本で1カ月分なので30日間分の返金保証と大差がありません。

 

しかも、この永久返金保証制度は購入代金の全額が返ってくるというわけではありません。

 

リデンの永久返金保証制度を詳しく確認してみると分かるのですが、リデンの購入者が負担しなければならない費用が結構多いです。

 

 

つまり、これまでは12800円の商品を初回は980円で購入できたので、購入者全てが11,820円お得にリデンを購入することが出来ていたのですが、永久返金保証制度に代わるタイミングでそれがなくなりました。

 

その代わり、ほとんどの人が利用しない永久返金保証制度が設けられた上に、値上げされたわけですから購入者にとってはデメリットばかりです。

理由その3:リデンは値上がりしただけではなく内容量も減った!

 

上記ではリデンはが値上げしている事について触れましたが、実はリデンは単純に値上がりしただけではありません。

 

リデンは値上がりした上に内容量が減少しているのです。

 

リデンはもともと内容量が120mlで、配合しているリデンシルの量は3.6mlでした、でも現在はというと内容量は90mlで、配合しているリデンシルの量は2.7mlに変わっています。

 

つまり、内容量は25%も減ったにも関わらず、定期コースの価格が980円⇒9,800円に値上がりしているというわけです。

 

正直いって、これで本当に今販売されているリデンの価格が適正価格なのかどうか疑ってしまいたくなりますよね?

 

理由その4:リデンよりも医薬品育毛剤の方が100%効果がある

 

リデンのステマサイトではあたかもリデンが最も効果があるかのように紹介されています。

 

その理由は、リデンにはリデンシルという新成分が配合されているからです。

 

リデンシルというのはスイスのインジェム社が開発した新成分で、セイヨウアカマツ球果エキス、チャ葉エキス、塩化亜鉛、グリシン、ピロ亜硫酸Naといった成分で構成されています。

 

そして、このリデンシルが育毛業界でも注目を集めている点は、髪の毛を生成する細胞をつくる幹細胞という“バジル領域”に働きかけることで、今までとは違ったアプローチで育毛促進を促すことが出来るというところです。

 

これまでは、今生えている髪の毛に対して働きかけていたのに対して、リデンシルは髪の毛を生成する細胞を作るバジル領域に働きかけるので、頭皮に髪の毛がなくても幹細胞が残っていれば育毛促進を行うことが出来るというわけなのです。

 

 

因みに、上記のグラフは実際にインジェム社がリデンシルと医薬品成分であるミノキシジルの比較試験を行った時の試験データです。

 

このデータを見る限りでは確かに医薬品成分であるミノキシジルよりもリデンシルの方が効果があるかのように感じます。

 

しかし、このデータはあくまでも、7~10日後における育毛効果を比較したデータであって、それ以降の数値や発毛効果などは一切考慮されていません。

 

つまり、このデータというのは、あくまでもインジェム社がリデンシルにとって都合の良いデータだけを公開している可能性が高いのです。

リデンは医薬部外品育毛剤でミノキシジルは医薬品育毛剤

 

育毛剤には薬事法という法律によって、医薬品・医薬部外品・化粧品の3種類に分類されます。

 

そして、これらの育毛剤はそれぞれの目的が違います。例えば、医薬品は“治療”を目的とするのに対して、医薬部外品は“予防・改善”を目的として使用します。

 

つまり、国の法律による分類では医薬部外品よりも医薬品の方が効果が期待できるということが言えるのです。

 

 

また、それ以外にも公益社団法人である日本皮膚科学会が公表している男性型脱毛症診断ガイドラインでは、薄毛治療において使用を強く推奨すると挙げられている成分はミノキシジルとフィナステリドだけだとしっかりと記載されています。

 

つまり、男性型脱毛症診断ガイドラインによると、薄毛を治療するにはリデンシルを配合しているリデンよりも、ミノキシジル成分を配合している医薬品育毛剤を使用した方が良いというわけです。

 

因みに、最近では病院の皮膚科やAGAクリニックなどで薄毛治療を受けることが出来ますが、その際に使用されるのもリデンシル成分を配合している育毛剤ではなくミノキシジル成分を配合している育毛剤です。

リデンには一切発毛効果は認められていないのに発毛効果があるかのような誇大広告

 

今現在、発毛効果が認められている成分というのはミノキシジル以外にはありません。

 

つまり、ミノキシジル以外の育毛剤に配合されている全ての成分には発毛効果はなく、もし発毛効果があるという表現を使用した場合には薬事法違反に当たります。

 

実際に、少し前までは発毛効果があるミノキシジルを配合している育毛剤は大正製薬から販売されているリアップしかありませんでした。

 

そして、その時のテレビCMでは「日本で唯一発毛効果が認められているのはリアップだけ」と宣伝されていたぐらいです。

 

 

それにも関わらず、リデンを販売しているメーカーが公開している動画では、リデンに配合されているリデンシルには発毛効果があるかのような発言をしています。

 

ミノキシジル成分を配合していない多くの育毛剤は、あたかも発毛効果があるかのように遠回しな表現を使って発毛をイメージさせて宣伝しているのに対して、リデンはかなりストレートに発毛効果が得られるような表現をしています。

 

そもそも、育毛剤業界自体がかなりグレーな表現を使って、消費者に髪の毛が生えてくるかのようなイメージで広告宣伝しているので、リデンに限った話ではありませんが、ここまであからさまにリデンに発毛効果があるかのような発言をしているのはかなり珍しいのではないでしょうか。

理由その5:リデンシル配合の育毛剤の中でリデンが1番ではない

 

恐らく、リデンを購入しようか悩んでいる人がリデンに惹かれる最大の理由はリデンに配合されているリデンシル成分だと思います。

 

ま~、薄毛を改善する上では間違いなくミノキシジルの方が効果が期待できますが、副作用のリスクなく育毛出来る成分の中では臨床試験データをしっかりと公開しているリデンシルが最も効果が期待できる可能性がありますからね。

 

でも、このリデンシルを配合している育毛剤はリデン以外にもいくつかあります。

 

そして、リデンシルを配合している育毛剤の中でリデンが一番良い育毛剤ではないと分かっても、あなたはリデンを購入しますか?

 

以下の表は、実際にリデン以外のリデンシルを配合している育毛剤とリデンを比較したものです。

商品名 リデン プランテルEX バイタルウェーブ
種別 医薬部外品 医薬部外品 化粧品
リデンシル濃度 3% 5%(最高濃度) 3%
その他注目成分 特になし ペブプロミンα(特許出願成分) キャピキシル
通常価格 12,800円 13,800円 11,800円
定期コース価格 9,800円 9,700円 8,200円
3本まとめ買い価格 32,900円(1本10,966円) 24,600円(1本8,200円) 25,200円(8,400円)
定期コース解約条件 4回目から可能OK 1回目から解約OK 1回目から解約OK
返金保証制度 永久返金保証(但し、初回1本のみ) 30日間の返金保証(但し、初回1本のみ) 30日間の返金保証(但し、初回1本のみ)
返金保証手数料 1,000円 無料 無料

 

上記の表を見てもらうとわかるのですが、リデンが最も優れたリデンシル配合の育毛剤だとは言えないことがわかります。

 

リデンが他のリデンシル育毛剤よりも優れていると言える唯一の点は永久期間の返金保証制度だと思いますが、その永久期間の返金保証制度も対象は1本だけなので他の育毛剤とほとんど大差はありません。

 

しかも、返金保証制度を利用して手数料が1000円も取られるのはリデンだけです。

 

一方で、リデンはリデンシル以外に注目成分が配合されていない上に最安値で購入出来る価格が最も高い結果となっています。

 

そう考えると、リデンシル配合の育毛剤を購入する上でリデンが最もベストな選択だとは言い難いと思います。

リデンシル配合のおすすめ育毛剤ランキング

では、実際にリデンシル成分を配合している育毛剤の成分や価格、育毛剤の種類、返金保証制度などのいろいろな点を比較した場合に、どのような順番で優れているかというと以下のような順番になります。

 

もし、どうしてもリデンシル配合の育毛剤を購入したいという場合には是非参考にしてみてください。

1位:プランテルEX

通常価格 13,800円
定期価格 9,700円
返金保証制度 30日間(手数料無料)
おすすめ度

リデンシルを配合している育毛剤の中でもダントツ1番人気の育毛剤。また、リデンシルの濃度は5%と最高濃度で配合しているので、リデンシルの効果を最大限に実感したいという人はプランテルEXを購入するのがおすすめです。因みに、プランテルEXの定期コースは初回からでも無条件で解約でき、返金保証制度も無料で利用できるのは嬉しいですね。

おすすめポイント
  • 最高濃度のリデンシル5%を配合
  • 特許出願成分のペブプロミンαを配合
  • 初回からでも定期コースの解約が可能

2位:リデン

通常価格 12,800円
定期価格 9,980円
全額返金保証 永久返金保証(手数料1,000円)
おすすめ度

リデンに関してはリデンシル濃度が3%と低く、リデンシル以外に優れた育毛成分が配合されていないのでプランテルEXほどの効果は期待できません。ただし内容量が90mlと他の育毛剤と比較すると多いので、使い方次第ではコスパよくリデンシル育毛剤を使用することが出来ます。ただし、注意点としては永久返金保証の対象が1本だけなのと、返金保証の手数料が1000円掛かる事です。

おすすめポイント
  • リデンシル濃度が3%
  • 永久返金保証付き
  • 全額返金保証の手数料が1000円

3位:バイタルウェーブ

通常価格 11,800円
定期価格 8,200円
全額返金保証 30日間(手数料無料)
おすすめ度

3位はバイタルウェーブですが、このバイタルウェーブはプランテルEXやリデンとは違って化粧品に分類される育毛剤なので、プランテルEXやリデンと比べて育毛効果が劣ります。ただ、バイタルウェーブの特徴としてはリデンシルと並んで育毛業界でも注目を集めているキャピキシルという成分を5%配合しているので、キャピキシル成分も併せて試してみたいという人にはおすすめです。

 

リデンを購入するぐらいなら間違いなくプランテルEXの方がおすすめ!

 

ここまでリデンを購入しない方がいい理由について解説してきましたが、まず大前提として薄毛を治療するなら間違いなくミノキシジル成分を配合している育毛剤をおすすめします。

 

なぜなら、どう考えてもリデンシルを配合しているリデンよりもミノキシジル成分を配合している医薬品育毛剤の方が効果が期待できるからです。

 

因みに、実際に私も以前は最も薄毛の改善の効果に期待が持てるミノキシジル成分を配合している育毛剤を使用していました。

 

ただ、ミノキシジルの唯一のデメリットと言えるのが副作用で、私のこの副作用の悩まされた結果、ミノキシジルの使用を断念しました。

 

そして、いろいろ調べた結果、ミノキシジルなどの医薬品成分を除く成分の中で、最も効果が期待できる成分というのがリデンシルでした。

 

その時に、リデンシル配合の育毛剤としてリデンの存在を知ったのですが、いろいろと調べていく中でリデンよりもプランテルEXの方が育毛剤として優れていることが分かりました。

 

なので、もしあなたが薄毛を改善したいのであれば、第一にミノキシジル成分を配合している医薬品育毛剤の使用を考え、もし副作用の等の心配がある場合にはリデンではなくプランテルEXの購入を選択することをおすすめします。

 

また、以下ではリデンとプランテルEXを更に詳しく比較しているので、そちらの記事も参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です